24時間テレビ42「愛は地球を救う」ご協力ありがとうございました!

 24時間テレビ42「愛は地球を救う」の番組放送に合わせ、市内7校の学生さん協力のもと、8月16日(金)から24日(土)まで、市内ショッピングセンター店舗前で街頭募金を行いました。 

 また、25日(日)の放送当日には、おのだサンパークサンフェスタステージでチャリティーイベントを行いました。このイベントは、学生ボランティア会議で話し合われた案を元に企画を練り実施したものです。当日はダンスパフォーマンスやラムネの早飲み大会、○クイズ等で会場はおおいに盛り上がり、学生ボランティアさん達もステージ進行、募金の受付、綿菓子販売、缶バッチ作りに大忙しでした。

 街頭募金では暑いなか大きな声を出して一生懸命募金活動を行い、放送当日は朝から夕方まで募金会場を盛り上げてくれたおかげで、募金額は、532,373円となりました。

 

 そして後日、チャリティーイベントで作成したレノファ山口応援メッセージで埋め尽くされた大型アートを、チャリティーイベント実行委員のお二人からレノファ山口の選手にお渡ししました。

実行委員の二人にとって良い経験になったことと思います。

 

 学生ボランティアの皆さん、善意の募金をお寄せくださいました皆さま、また、ステージイベントにご協力してくださいました皆さま、そしてレノファ山口関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

HP(24時間テレビ写真).pdf